今回は、XMの口座開設もしくは口座追加

FXの取引やEA(自動売買プログラム)取引ではMT4の口座が必要となります。
XMFX口座 のデメリット
1、出金の時送金に手数料がかかる場合がある
クレジットカードにバックは簡単ですが、入金した以上に出金する場合は銀行送金となり、少し時間がかかります。

2、スプレッドが狭くはない

スプレッドが非常に狭いブローカーもあるので多少はスプレッドのことは気になります。
これは、海外のブローカーの為、NDD方式を採用しているのからで、ボーナスや、ポイント還元、アフィリなども全てバランスよく作られているからですね。
XMFX口座 のメリット
1、ゼロカットシステム
これは先にも説明した。海外ブローカーの最大のメリットです。まあ、破綻しなければ関係ないのですが、もし破綻したとしても追従がないのはすごいメリットです。どうしても、高レバレッジで運用しがちな海外口座だと、あるに越したことないですね!

2、高レバレッジで運用できる
XMでは最高888倍のレバレッジで運用が可能です。ここに関しては、規制が全世界入るかもしれませんが、これがないと億稼ぐとか無理だと思います。反対に、高レバレッジは億の可能性もあるという事ですね。

3、入金ボーナスやポイントがあります

特にポイントは最高にいいです。入金金額に応じて100%〜20%のボーナスとして証拠金がもらえます。
ボーナスを使って得た利益は現金と同じで出金は可能です。
また、口座資金が増えてきて出金するとボーナスは消失しますが、口座をもう一つ作って利益を移動させると
移動した分だけのポイント減で全部はなくなりません。

運用資金の少ないトレーダーにとっては非常に力強い味方になると思います。取引をしたロット数に応じてポイントがたまります。ボーナスか現金に換金できます。これが、非常にいいスキャルで高ロットで回すとポイント直ぐ溜まります。

5、MT4が使える
自動売買の世界標準のMT4プラットホームが使えること自動売買にはどうしても欠かせません。ほとんどのEAはMT4ベースです。比較的、XMのMT4スムーズに動く気がします。

6、実際に出金できる
海外ブローカーの中には詐欺ブローカーがいくつかあります。その点、XMFXでは、今まで出金が上手く行かなかった事はないです。

XMの口座開設/口座追加は、下記のリンクよりお願いします。

 

 

こちらのページに飛びます。

既に口座をお持ちで追加で口座を作る場合

① 右上の追加口座を開設する より進みます。

②お持ちのID パスワードでログインして下さい。

       

 

XMの口座個人情報の入力方法

入力は全て半角のローマ字です。

電話番号はデフォルトで【(+81)日本の国番号】が設定されているため、
最初の”0″を抜いたカタチで入力しよう。

例)090 7777 8888→+81 90 7777 8888

 

取引口座詳細を入力する XMの口座取引口座詳細の入力

取引プラットフォームはMT4かMT5EAやツールを使用する場合は MT4を選択になると思います。

(現段階ではMT4対応のツールがほとんどの為)

スタンダード口座かZERO口座の違いは、ブローカーの手数料をどういう形でとるかということになります。

(今回のEAの場合は、スタンダード口座が良いです)

通貨の選択、基本はJPYになります。
(ドル建てなどのEAを動かす場合はそちらを選択)

レバレッジはスタンダード口座では最大888倍、ZERO口座では最大500倍まで選択できますが、口座開設後に変更することができないので、マックスレバレッジを選択です。

投資額は10ドル(約1000円)~500万ドル(約5億円)まで選択できます。
(実際の取引額ぐらいがおすすめです)

 

口座パスワードを決める

口座パスワードは小文字、大文字、数字の3種類が混在したものでなければいけない。

(このパスワードはMT4やマイページにログインする際に必要になります!パスワードはメールで通知されないので、忘れないように保存してください

 

 

全部入力したら、口座開設をクリックです。

 

 

登録メールアドレスに、確認メールが届くので、「Eメールアドレスをご確認ください」をクリック

 

以上で、XMのデモ口座開設完了は完了です!

おすすめの記事