MT4にインジゲーターを設置する方法

今回は、バイオプでインジゲーターを使いたいが設置が分らないと言う相談があったため、お使いのMT4にインジゲーターを設置する方法をまとめます。

 

1、MT4に入れたいインジゲーターをわかるところに用意します。

インジゲーターのファイルは、ex4 または mq4 となっていると思いますがどちらでも構いません。

 

2、お使いのMT4を立ち上げます。

3、MT4の上のメニューバーの「ファイル」→「データフォルダを開く」を選択。

4、「MQL4」→「indicators」を選択し「indicators」内に、mt4のインジケーターファイルをコピーします。

 

5、設置が終了したら、インジゲーターの更新をかけます。

左のナビゲーターから更新でもいいですが、MT4の再起動でも問題はないです。

 

6、するとインジゲーターがMT4のフォルダーにインジゲーター入っていると思います。

一様ナビゲーターのフォルダーに入っているかを確認してください。

 

7、希望のチャートを開き、そのインジゲーターをドロップします。

 

8、必要であれば、インジゲーターのパラメーターを入力し終了です。

今回は、何も触りませんが、インジゲーターによっては結構重要です。このパラメーターで結果が全然変わります。

OKを押すとインジゲーターが表示されます。

 

9、お好みに見やすくしたら終了です。

ここは好みになりますが、チャート上で右クリックからのプロパティーで変更できます。

 

なれると簡単ですね!

 

仕上げたチャートは、テンプレートに名前を付けて保存しておくと、複数開く場合や再度開きなおす際に便利です。

 

 

イメージしやすいように一連の流れを動画にしてみました。不慣れで画像荒いですが・・・

 

 

 

目次