FX口座

FXを始めるときに必ず必要なのが、FX口座開設です。

FX口座は、FXをするための口座になり、口座には他の金融機関、クレジット等から入金をします。

FX口座に入金したお金は証拠金と呼ばれこのお金もとに売り買いするわけです。

取り急ぎ、どこかに口座を開設すれば取引は可能なのですが、どこの口座を開設すくかによって

今後、取引や資産が変わる可能性があります。結構大事です。

管理人も今まで7社ほど口座を開設しました。

なれも必要ですが、自分で選んで開設するといいと思います。

FXの勉強グループやEAを無料で分けてくれる場合は、ここのの口座にしてください等ある場合もあります。

その場合は、そちらを選択するのも方法となります。

(指定の口座だとアフィリエイトがグループに少し入ります。その手数料で時間をさいて提供です、本人は何も変わりません)

どんなことを考えて口座を開設するの

FXブローカーの安全性・証拠金の安全性 (重要)

まずはこの辺りを考えると思います。

詳しくは。。。FX会社の安全性

スプレッド手数料・スワップの価格・取引の仕組み・追従金 出金拒否 (重要)

FXブローカーの安全かを見た上ですが、ここが実際に検討して悩むところだと思います。

詳しくは。。。スプリット等の詳細

取引時間・ボーナスの有無・使いやすいアプリ/ヘルプデスクか・MT4を使うか・規制が多いか

その他、私はあまり気にしませんが、比べるポイントになると思います。

詳しくは。。。取引時間・ボーナスの有無など

私が実際に使用しているFXブローカー

日本ブローカー

マネックス FX

GMO FX

DMM FX

ヒロセ FX

海外ブローカー

XM FX

TAITAN FX

TRADEVIEW

XMFX実際使ってみてどう?

海外ブローカーではかなりメジャーになってきましたね。

XMFX口座 のデメリット

1、出金の時送金に手数料がかかる場合がある。

クレジットカードにバックは簡単ですが、入金した以上に出金する場合は銀行送金となり、少し時間がかかります。

2、スプレッドが狭くはない。

スプレッドが非常に狭いブローカーもあるので多少はスプレッドのことは気になります。

これは、海外のブローカーの為、NDD方式を採用しているのからですね。

後は、ボーナスや、ポイント還元、アフィリなども全てバランスよく作られているからですね。

 

XMFX口座 のメリット

1、ゼロカットシステム

これは先にも説明した。海外ブローカーの最大のメリットです。
まあ、破綻しなければ関係ないのですが、どうしてもはじめ破綻も経験するかと思います。
どうしても、高レバレッジで運用しがちな海外口座だと、あるに越したことないですね!

私も数回、助かったことがあります。

2、高レバレッジで運用できる

XMでは最高888倍のレバレッジで運用が可能です。
ここに関しては、規制が全世界入るかもしれませんが、これがないと億稼ぐとか無理だと思います。
反対に、高レバレッジは億の可能性もあるという事ですね。

スキャルで高レバレッジだと、数分で1万円ぐらい直ぐ稼げちゃいます。
負けるリスクも考えないとはいけませんが。。。

3、入金ボーナスやポイントがあります。特にポイントは最高にいいです。

入金金額に応じて100%〜20%のボーナスとして証拠金がもらえます。

ボーナスを使って得た利益は現金と同じで出金は可能です。

また、口座資金が増えてきて出金するとボーナスは消失しますが、口座をもう一つ作って利益を移動させると

移動した分だけのポイント減で全部はなくなりません。

運用資金の少ないトレーダーにとっては非常に力強い味方になると思います。

取引をしたロット数に応じてポイントがたまります。ボーナスか現金に換金できます。

これが、非常にいいスキャルで高ロットで回すとポイント直ぐ溜まります。

私の場合、このポイントを、口座に移して、EAを動かしたりします。

ここから、EAの良しあしを判断したりしています。

5、MT4が使える

自動売買の世界標準のMT4プラットホームが使えること

自動売買にはどうしても欠かせません。ほとんどのEAはMT4ベースです。

比較的、XMのMT4スムーズに動く気がします。

6、出金できる

海外ブローカーの中には詐欺ブローカーがいくつかあります。
その点、XMFXでは、今まで出金が上手く行かなかった事はないです。

現在も取引で使っている口座は XMFX 

デイトレード スイングトレードなら

 

こちらより、口座開設や追加口座としていただければ、オリジナルEAを差し上げます。

詳しくはこちら。。。

 

TitanFX実際使ってみてどう?

海外ブローカーではかなりメジャーでかつ評判がいいです。ボーナス等はなくスプレッドを狭くしています。

実は使ってみて一番好き!

TitanFX口座 のデメリット

1、出金の時送金に手数料がかかる場合がある。

クレジットカードにバックは簡単ですが、入金した以上に出金する場合は銀行送金となり、少し時間がかかります。

2、入金ボーナスや取引ボーナスがない。

スプレッドが非常に狭いブローカーであるため仕方がない事です。

出金を迷うこともなく分かり易いです。

TitanFX口座 のメリット

1、ゼロカットシステム

これは先にも説明した。海外ブローカーの最大のメリットです。
まあ、破綻しなければ関係ないのですが、どうしてもはじめ破綻も経験するかと思います。
どうしても、高レバレッジで運用しがちな海外口座だと、あるに越したことないですね!

私も数回、助かったことがあります。

2、高レバレッジで運用できる

TitanFXでは最高500倍のレバレッジで運用が可能です。
ここに関しては、規制が全世界入るかもしれませんが、これがないと億稼ぐとか無理だと思います。
XMFXまではいかないにしてもかなり高いレバレッジ運用が可能です。

3、スプレッドがかなり狭い

これが、私は最大の売りだと思っています。
ブレード口座とスタンダード口座がありますが、私はブレード口座を進めます。
ブレード口座はスプレッドが極狭なのですが、別途手数料がかかります。
その手数料も、XMFXと比べても安いです。

5、TP、SL などを入れすにあたっても数ピプスで入れることが出来る。

スキャルなど即座にポジションを持ちたくても、価格が近すぎたりして弾かれたりしますが、
TitanFXでは、狭くても実行されます。私にとっては非常に嬉しいです。

6、MT4が使える

自動売買の世界標準のMT4プラットホームが使えること
自動売買にはどうしても欠かせません。ほとんどのEAはMT4ベースです。

7、出金できる

海外ブローカーの中には詐欺ブローカーがいくつかあります。
その点、XMFXでは、今まで出金が上手く行かなかった事はないです。

 

現在も取引で使っている口座は TAITAN FX

スキャルトレード デイトレード スイングトレードなら

こちらより、口座開設やIB追加口座としていただければ、オリジナルEAを差し上げます。

詳しくはこちら。。。

 

目次